手話
いばらきに、をはなつ!
島ひでかず

両親はともに聴覚障がい(ろう)者。
衆議院議員秘書、追手門学院職員の経験を活かして、
茨木市政に「声なき声」を届けます。

茨木市政に関心を寄せておられる
すべての皆様のお力になります!

 物心ついた頃より、私の役割は、耳の聞こえない両親の耳代わりとなって、周囲の声を伝えることでした。こうした環境のもとに生まれ育った経験から、市民の皆様の貴重なお声にしっかりと耳を傾け、市議会に届けてまいります。
 茨木市政に関心を寄せておられるすべての皆様のお力になるため、これまで茨木市議会議員一般選挙において、“矢島ひでかず”とお書きくださった、私を除く1,236名(前々回)の皆様方、1,318名(前回)の皆様方のご期待を胸に、本日も元気に活動しています。ご縁によって、「矢島ひでかず公式サイト」をご覧いただいている、すべての皆様に対しまして、心から感謝申し上げます。

矢島ひでかずの政策

CONCEPT

いばらきに、矢をはなつ!

  • 福祉

    誰もが高齢者や障がい者になりえることを想定したまちづくり/高齢者や障がい者家族の負担を減らす行政支援のさらなる強化

  • 教育

    一人も見捨てない教育環境の整備/大学と連携したまちづくり/生き抜く力(=諦めない心)の涵養/こどもたちの遊び場創出

  • 交通

    慢性的交通渋滞の解消ならびに緩和/自転車駐輪場の増設推進/信号機のない横断歩道の安全対策/歩道と自転車路側帯の確保

  • 安全

    彩都をはじめとする人口増加校区への交番設置/頻発する超大型台風や巨大地震対策

  • 育児

    “待機児童ゼロ”実現/共働き世帯・ひとり親家庭に対してのより積極的な子育て支援

  • 医療

    小児夜間・休日にも対応可能な救急病院の早期誘致/検診・健診の費用助成制度拡充

SUPPORTER

矢島ひでかずの応援団

嵐谷 安雄
大阪障害フォーラム代表、一般財団法人大阪府身体障害者福祉協会元会長
千葉 喬三
学校法人就実学園前理事長、国立大学法人岡山大学元学長
寶来 扶佐子
学校法人梅風学園理事長、福島天満宮宮司
藤尾 政弘
株式会社フジオフードシステム代表取締役社長、追手門学院大学校友会会長
金森 喜久男
株式会社ガンバ大阪元代表取締役社長、追手門学院大学元経営学部教授
坪内 陽平
一般社団法人茨木青年会議所歴代理事長

矢島ひでかず後援会

魅力溢れる“次なる茨木”に向けて
日夜走り続ける「矢島ひでかず」の
サポーターを募集しています。

矢島ひでかず後援会へのご入会はこちら
  • 大阪防衛協会青年部会
  • 一般社団法人茨木青年会議所
  • プログラボ
  • 一般社団法人茨木市観光協会
  • 株式会社オーティーエム
  • 茨木ライオンズクラブ
  • 学校法人追手門学院
  • 追手門学院大学
  • 追手門学院大学校友会